glassworks

factory zoomerの作品には、日常的にリピートで制作される「standard series」約300種類と、その時々の限定作品「limited series」があります。デザイン、制作、広報、流通、販売、と作品が生み出される瞬間から、人の手に届くまでの全てを工房内で行っています。

「standard series」

工房開設時に、めんちょこのホリホリ、モウモウ、ツブツブ、センセンからはじまった作品も、12年間で、300種類になりました。形と柄を表にし、デザインを広げ、制作にシステムをつくりました。一点づつ買い集めていく楽しさと、もうひとつ欲しいなどの細かいニーズにも答えることが可能な安心感。そして何よりも日本のガラスウエアのスタンダードを作りたいという強い思いがあります。

「limited series」

年間5,6回、全国で展覧会を行います。そのためにスタンダードシリーズ以外にも、その時々で考えていることや、気になっているテーマなどを作品に落とし込みます。この部分は、辻和美がガラスというメディアを用い、社会に何を提案できるかという仕事です。 作品は展覧会でのみお買い求め頂けます。